非該当を前提に賠償金が提示された後,後遺障害申請を行い14級が認定され約338万円増額した事案

後遺障害等級
14級
傷病名
外傷性頚部症候群
最終獲得額
381万円
保険会社提示額
43万円
被害者 50代 会社員 男性
部位
傷病名 外傷性頚部症候群
後遺障害等級 14級
最終獲得金額 381万円
項目 サポート前 サポート後 増額幅
後遺障害等級 非該当 14級
入通院慰謝料 43 108 65
休業損害 0 18 18
逸失利益 0 165 165
後遺障害慰謝料 0 90 90
合計 43 381 338
単位:万円

事故・怪我の状況

自転車に乗車し走行していたところ,交差点で,右折をしてきた車両に衝突されました。
事故後,頚部に痛みを感じ,リハビリ通院を続けました。

解決までの流れ

リハビリ通院をしていたものの相手方保険会社から打ち切りを宣告され,非該当を前提に賠償金の提示がありました。
しかし,ご本人は痛みを感じていたため,ご依頼を受け,後遺障害申請をすることになりました。
後遺障害申請の結果,頚部に14級が認定されました。
本件は,交差点の事故であり,10%の過失は認めざるを得ない状況でした。
しかし,当初の自賠責計算を前提とした賠償金から約338万円増額となる約381万円での示談となりました。
後遺障害の申請に際しては,後遺障害診断書作成のために,必要な検査や,記載内容に注意しました。
このようなサポートが後遺障害の認定に結びついたと考えています。

その他の解決事例

最終獲得額
1125万円
保険会社提示額
-万円

治療中からご相談を受けたことにより高次脳機能障害を発見し、約5900万円の賠償金を獲得できたケース

後遺障害等級
併合1級
傷病名
高次脳機能障害、外貌醜状(頭部)
最終獲得額
5900万円
保険会社提示額
交渉前
最終獲得額
262万円
保険会社提示額
177万円

相談料・着手金0円/完全成功報酬制/賠償金が増額できなければ報酬は一切いただきません!

0120-543-348
24時間受付 メールでのご相談はこちら
0120-543-348
24時間受付 メールでのご相談はこちら