後遺障害14級の賠償金が、約142万円増額し、当初の約2倍の金額となった事案

後遺障害等級
14級
傷病名
外傷性頚部症候群、胸椎捻挫、腰椎捻挫
最終獲得額
277万円
保険会社提示額
135万円
被害者 70代 会社員 男性
部位 頚部、腰部、胸部
傷病名 外傷性頚部症候群、胸椎捻挫、腰椎捻挫
後遺障害等級 14級
最終獲得金額 277万円
項目 サポート前 サポート後 増額幅
後遺障害等級
入通院慰謝料 60 86 26
休業損害 0 0 0
逸失利益 43 81 38
後遺障害慰謝料 32 110 78
合計 135 277 142
単位:万円

事故・怪我の状況

信号待ちのため停車していたところ追突されました。首、腰、胸の痛みにより、一か月ほど会社を休みました。リハビリ通院を続けましたが、首の痛みは消えず、後遺障害申請をすることになりました。

解決までの流れ

後遺障害申請により頚部痛について14級9号が認定され約135万円の賠償金の提示があった段階で、金額に問題はないだろうかとのご相談がありました。 賠償金の内容を確認したところ、慰謝料も逸失利益も自賠責基準をベースにしているため、交渉による増額が予想されました。 そこで、ご依頼を受け交渉したところ、約142万円増額し、ご相談時から約2倍の金額での示談となりました。 14級が認定された場合の相手方保険会社の賠償金の提示は、今回のように100万円を超えることが多く、高額な印象を受けるかもしれません。 しかし、その提示は、自賠責基準の低い内容のとどまっていることが多いのです。 弁護士は、自賠責基準より高い裁判基準・弁護士基準をベースに交渉しますので、多くの場合で増額が見込まれます。 賠償金の提示がありましたら、まずは弁護士にご相談ください。

その他の解決事例

最終獲得額
5200万円
保険会社提示額
交渉前

非該当の賠償金が,交渉により約63万円増額した事案

後遺障害等級
該当せず
傷病名
頚椎捻挫、腰椎捻挫
最終獲得額
119万円
保険会社提示額
49万円
最終獲得額
1026万円
保険会社提示額
-万円

相談料・着手金0円/完全成功報酬制/賠償金が増額できなければ報酬は一切いただきません!

0120-543-348
24時間受付 メールでのご相談はこちら
0120-543-348
24時間受付 メールでのご相談はこちら