主婦の休業損害と通院慰謝料の増額により,賠償金が約2倍になった事案

後遺障害等級
該当せず
傷病名
頚椎捻挫,腰椎捻挫
最終獲得額
80万円
保険会社提示額
42万円
被害者 70代 主婦 女性
部位 頚部,腰部
傷病名 頚椎捻挫,腰椎捻挫
後遺障害等級 該当せず
最終獲得金額 80万円
項目 サポート前 サポート後 増額幅
後遺障害等級 該当せず 該当せず
入通院慰謝料 25 48 23
休業損害 17 32 15
逸失利益 0 0 0
後遺障害慰謝料 0 0 0
合計 42 80 38
単位:万円

事故・怪我の状況

同乗中の自動車が走行中,後方から他の自動車に追突され,その衝撃で首,腰に痛みが発生しました。

解決までの流れ

治療終了後,保険会社から提示がありましたが,妥当な金額か分からなかったため,ご相談がありました。 内容を検討したところ,通院慰謝料と休業損害が裁判基準・弁護士基準では上がる見込みのあることが明らかとなりました。 そこで,ご相談者から示談交渉のご依頼を受けることになりました。 交渉の結果,通院慰謝料も休業損害もいずれも増額することができ,結果として,当初の提案から約2倍での示談となりました。 裁判基準・弁護士基準に準じた内容で示談できたことが良い結果につながったと思います。

その他の解決事例

最終獲得額
3000万円
保険会社提示額
1772万円

異議申立てにより,14級が認定され,約290万円増額した事案

後遺障害等級
14級
傷病名
外傷性頚部症候群,腰椎骨挫傷
最終獲得額
323万円
保険会社提示額
33万円
最終獲得額
5200万円
保険会社提示額
交渉前

相談料・着手金0円/完全成功報酬制/賠償金が増額できなければ報酬は一切いただきません!

0120-543-348
24時間受付 メールでのご相談はこちら
0120-543-348
24時間受付 メールでのご相談はこちら